•  長崎県ボウリング連盟のホームページへようこそ

  •  長崎県ボウリング連盟は、ボウリング競技の普及・振興を図るための活動を続けています。

  •  長崎県ボウリング連盟は、公益財団法人全日本ボウリング協会 及び 公益財団法人長崎県体育協会の加盟団体です。

  •  長崎県ボウリング連盟は、長崎がんばらんば国体の開催運営にあたりました。

 祝!【速報】世界ボウング選手権大会女子シングルス戦 今井双葉選手が金メダル!!

 アメリカ・ラスベガスで開催(11月25日(土)~12月4日(月))された世界ボウング選手権大会 女子シングルス戦で、 長崎鶴洋高校出身の今井双葉選手が、決勝トーナメントに進出し、見事優勝を果たされました。

 世界選手権における日本勢の金メダル獲得は26年ぶり。シングルス戦での獲得は男女を通じて初の快挙となました。

 詳細は、JBC速報 をご覧ください。(pdfファイル 513KB)



第68回長崎県民体育大会 大村市が総合優勝!

 長崎ラッキーボウルで開催(11月26日(日))された 第68回長崎県民体育大会 ボウリング競技で、 2人チーム戦は、佐世保14(福田柊友・大園琢矢)が、1,463でぶっちぎりの優勝。 4人チーム戦は、大村A(福田・服部・長島・西納)が、2,705で優勝となりました。 2人チーム戦と4人チーム戦の合計で争われる個人戦は、佐世保市の大園琢矢選手が1,439で見事2年連続優勝を果たされました。

 郡市対抗戦では、大村A(福田・服部・長島・西納)が、2,618で優勝し、総合成績は、大村市の優勝でした。

 詳細は、こちら でどうぞ。



第50回全日本新人選手権 太田快選手3位! 羽田萌香選手6位!

 北海道 綜合レジャーサンコーボウルで開催(11月3日(金)~5日(日))された第50回全日本新人ボウリング選手権大会 成年男子の部で、太田 快選手が、2671(12G)のスコアで見事3位入賞を果たしました。

 また、少年女子の部では、羽田萌香選手が、2271(12G)で6位に入賞されました。


 詳細は、こちら でどうぞ。(pdfファイル 60KB)



第47回全九州実業団選手権 2人チーム 大村市役所Aが6位入賞!

 博多スターレーンで開催(10月28日(土)~29日(日))された第47回全九州実業団ボウリング選手権大会 2人チーム戦で、大村市役所A(福田・久保)チームは、6位に入賞されました。


 詳細は、こちら でどうぞ。(pdfファイル 53KB)



【告知】DHC PBA JAPAN INVITATIONAL 2018 九州地区 選抜予選会

 平成30年1月27日(土)~28日(日)東京ポートボウルで開催されるDHCカップ PBA ジャパン インビテーショナル2018(優勝賞金500万円、賞金総額1900万円) の選抜予選会 九州地区大会が、博多スターレーンで開催されます。

 Aシフト2017年11月25日(土)、Bシフト2018年1月8日(月・祝)、各シフト(8G)、第1位の選手が本大会進出決定(最低賞金10万円確定)となります。

 詳細は、下記リンクの開催要項等をご覧ください。


 DHC PBA JAPAN INVITATIONAL 2018 概要(pngファイル 689KB)

 DHC PBA JAPAN INVITATIONAL 2018 要項(pdfファイル 209KB)

 選抜予選会 九州地区大会 要項(pdfファイル 374KB)



第2回長崎県7人チーム戦競技大会開催 マリンが優勝!!

 10月15日(日)大村Jボウルで、第2回長崎県7人チーム戦競技大会が開催されました。

 この大会は、JBC会員と長崎県ボウリング場協会所属センターの一般クラブ会員との交流を目的とするもので、チームに1名以上の 女性の参加が条件となっており、JBC所属クラブチーム、センター会員チームの他、混成のチームも認められ、20チーム、140名が参加しました。

 競技方法は、場協会統一ハンデキャップを採用し、10チームずつA・Bシフトに別れ、前後半2Gずつの予選4Gで各シフト上位5チームを選出。 決勝は、ゼロスタートの2G総得点で決定し、優勝、準優勝、3位に加えて、飛び賞として7位も褒章があります。

 予選は、AシフトSUNクラブ(28G=5479)、Bシフトマリンクラブ(28G=5616)が首位で通過となりました。

 決勝では、マリンクラブ(下谷・西山・鬼塚・原口・西山・蓮子・山本)チームが見事に優勝(14G=2948)しました。


 詳細は、こちら でどうぞ。(pdfファイル 106KB)


 大会の動画が「KTNスポーツ財団」からyoutubeにアップされています。

 こちら のリンクからご覧いただけます。


【速報】第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体 がんばれ長崎!!

 愛媛県松山市キスケボウルで開催(10月1日(日)~5日(木))された第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体 ボウリング競技会、 成年男子 個人戦で、山下知且選手は、前半580(198,179,203)、後半737(215,279,243)の1,317の6位で決勝に進出し、決勝654(233,225,196)で4位に入賞されました。

 また、少年男子 個人戦では、徳久恵大選手が、前半609(232,197,180)、後半669(244,240,185)、計1,278(6G)の3位で決勝に進出し、決勝579(238,177,164)で7位入賞となりました。

 少年男子 団体戦は、徳久恵大・原口優馬ペアが、徳久1,771前半(170,268,207)後半(191,205,165)決勝(214,221,130)、原口1,851前半(216,215,184)後半(255,195,199)決勝(161,172,254)、 合計3,622で見事2位入賞となりました。

 少年女子 団体戦は、富永知紗希・羽田萌香ペアが、富永1,624前半(168,198,181)後半(198,172,190)決勝(178,151,188)、羽田1,640前半(190,174,176)後半(150,183,211)決勝(190,183,183)、 合計3,264で8位入賞を果たしました。

 成年男子 団体戦(2人チーム・4人チーム)は、残念ながら決勝進出はなりませんでした。

 総合成績は、天皇杯10位、皇后杯18位という結果でした。

 詳細は、えひめ国体公式ホームページ でどうぞ。



祝!!第37回全九州ダブルス選手権 堤・福満チームが準優勝!

 大分県OBSボウルで開催(8月26日(土)~27日(日))された第37回全九州ダブルスボウリング選手権大会 男子の部で、長崎N(堤 勇希・福満 亮)チームが、5,626(24G)の高得点で準優勝、チームHS(1521)も獲得されました。

 また、南里一政選手(長崎A)は、802で個人HSを獲得されました。

 女子の部では、長崎C(原スミ子・長島恵津子)チームが、4,865(24G)で第3位に入賞されました。

 最終成績 (pdfファイル 90KB)



【終了】全日本ナショナルチームメンバー幸喜将太選手・石本未来選手と一緒に投げよう!

 9月2日(土)佐賀県ボウルアーガスで「全日本ナショナルチームメンバー 幸喜将太選手・石本未来選手と一緒に投げよう!」が開催されます。

 当日は、愛媛国体のオイルコンディションを採用しての1人4Gの投球のほか、両選手とのミーティング、質問タイムもあります。

 第1シフト15:00から、第2シフト20:00から。参加費 2,000円。


 詳細は、こちらのリーフレット でどうぞ。(pdfファイル 199KB)



【終了】「ボウリング ・知られざる戦い」大反響につき再登場!!

 NHK・BS1で毎週日曜に放送中の「スポーツイノベーション」、8月27日は傑作選として、7月に放送された「ボウリング・知られざる戦い」が再放送されます。

 スポーツイノベーションは、スポーツに秘められた「勝負のあや」やアスリートの進化を、最新のデータ技術を駆使して解き明かす番組です。 勝利に導く戦術や選手の技術をひもときながら、新しい視点でスポーツの本質により深く迫ります。

 今回は「スポーツ イノベーション・選」と題し、過去放送の中で反響 の大きかった回の再放送として、ボウリングが選ばれました。 5月に開催された「NHK杯第51回全日本選抜ボウリング選手権大会」をもとに、トッププレイヤーたちのレーン攻略方法を映像で解析して、7月16日に放送されたものです。

 真剣勝負の中に見えない「オイル」との攻防があるというボウリングの「知られざる」面をやさしく解説。 一方で、CGを駆使した高度な映像・データ解析や斎藤祐太選手、新畑雄飛選手への追跡インタビューから解き明かされた「勝負の秘密」は、競技ボウラーにも必見の価値ありです。

 この機会にぜひご覧ください。


 NHK・BS1「スポーツ イノベーション・選」ボウリング 知られざる戦い


 8月27日(日) 21:00~21:50


 出演:パトリック・ハーラン、ボウリング解説者…姫路麗(プロボウラー)

 司会:向井一弘(NHKアナウンサー)

 ※放送は急遽変更となる場合があります。ご了承ください。



U22 3rd Fukuoka Summer Cup Bowling Tournament 2017 原口優馬選手が8位入賞!

 福岡県博多スターレーンで開催(8月11日(金)~13日(日))されたU22 3rd Fukuoka Summer Cup Bowling Tournament 2017 Sponsored by STORM で、原口優馬選手が、決勝トーナメントに進出し8位入賞を果たされました。

 また、太田 快選手は、準決勝に進出しましたが39位の成績でした。

 最終結果 (jpgファイル 193KB)

 準決勝結果 (jpgファイル 247KB)

 決勝トーナメント (jpgファイル 213KB)



祝!!第18回全九州新人選手権 太田 快 選手が優勝!!

 熊本県パスカワールド宇土店で開催(8月6日(日))された第18回全九州新人ボウリング選手権大会 成年の部で、太田 快選手が、2133(9G)の高得点で見事に優勝されました。

 また、少年の部では、福田柊友選手が、予選1311(6G)の12位から、決勝で704と打上げて第4位に入賞されました。

 成年の部 成績表 (pdfファイル 148KB)

 少年の部 成績表 (pdfファイル 148KB)



第41回全日本高校選手権 県勢は入賞ならず

 神奈川県 川崎グランドボウルで開催(7月31日(月)~8月2日(水))された第41回全日本高校ボウリング選手権大会で、 期待された長崎県勢は、惜しくも入賞はなりませんでした。

 詳細は、こちら でどうぞ。



第41回全日本中学選手権 堤 勇希選手が8位入賞!

 京都府 キョーイチボウル宇治で開催(7月24日(月)~26(水))された第41回全日本中学ボウリング選手権大会で、 堤 勇希選手(佐世保市立祇園中学校)が第8位に入賞されました。

 詳細は、こちら でどうぞ。



平成29年度国民体育大会第37回九州ブロック大会 少年男女・成年男子 代表権獲得!

 平成29年7月14日(金)~16日(日)諫早パークレーンで平成29年度国民体育大会 第37回九州ブロック大会が 開催されました。結果は以下のとおりです。


 【代表権獲得ポイント】 (pdfファイル 89KB)



 少年男子個人戦 (pdfファイル 80KB)


 成年男子個人戦 (pdfファイル 95KB)


 少年女子個人戦 (pdfファイル 82KB)


 成年女子個人戦 (pdfファイル 77KB)


 少年男子2人チーム戦 (pdfファイル 82KB)


 成年男子2人チーム戦 (pdfファイル 97KB)


 少年女子2人チーム戦 (pdfファイル 83KB)


 成年女子2人チーム戦 (pdfファイル 77KB)


 成年男子4人チーム戦 (pdfファイル 77KB)


 成年女子4人チーム戦 (pdfファイル 76KB)



 ◎個人戦最終成績 (pdfファイル 83KB)


 ◎少年2人チーム戦最終成績 (pdfファイル 79KB)


 ◎成年2人チーム戦最終成績 (pdfファイル 80KB)




平成29年度国民体育大会第37回九州ブロック大会 オイルパターン を公表します。

 平成29年7月14日(金)~16日(日)に諫早パークレーンで開催される平成29年度国民体育大会 第37回九州ブロック大会の オイルパターンを公表いたします。

 オイルパターン (pdfファイル 176KB)



祝!!第50回全日本シニア選手権 ハイシニア 菊川隆行選手が 準優勝!!

 愛知県稲沢グランドボウルで開催(6月23日(金)~25(日))された第50回全日本シニアボウリング選手権大会、男子ハイシニアの部で、 2人チーム戦は、長崎A(野口明廣・菊川隆行)は、第5位。個人戦でも菊川隆行選手が第4位に入賞されました。

 また、菊川隆行選手は、選手権者決定戦に進み、みごと準優勝を飾られました。

 詳細は、こちら でどうぞ。



第29回長崎県ダブルス選手権大会 太田快・菊川隆行チームが 優勝!!

 大村Jボウルで開催(6月18日(日))された第29回長崎県ダブルス選手権大会で、 太田快・菊川隆行(中央7)チームは5位で決勝に進出。1,368ピンを打上げてみごと優勝を飾られました。

 詳細は、こちら でどうぞ。



第53回長崎県選手権大会 
 男子・服部良成 女子・羽田萌香  堂々の優勝!!

 佐世保ラッキーボウルで開催(5月28日(日))された第53回長崎県ボウリング選手権大会で、 個人総合男子は、服部良成選手(キャロット)がみごとにぶっちぎり優勝。 個人総合女子は、羽田萌香選手(サンライズ)がダントツの優勝を果たされました。

 2人チーム戦はSUN(福満・吉田)、個人戦は服部 良成選手(キャロット)、 4人チーム戦は眉山A(田中・林田・松尾・野口)の優勝となりました。

 詳細は、こちら でどうぞ。



祝!!第53回全九州選手権 男子オールエベンツ 山本達也選手優勝!!徳久恵大選手準優勝!

 福岡県・博多スターレーンで開催(5月13~14日)された 第53回全九州ボウリング選手権大会で、 男子個人戦では三浦智弘選手が準優勝、徳久恵大選手が4位入賞を果たされました。

 また、男子2人チーム戦では長崎A(太田・山下)が準優勝した他、3位長崎B(徳久・原口)5位長崎E(西納・藤山)6位長崎C(福満・大園)と入賞、 男子5人チーム戦は、長崎B(西納・藤山・川上・野口・菊川)が3位入賞となりました。

 そして、男子オールエベンツでは山本達也選手が見事に優勝、徳久恵大選手が準優勝のワンツーフィニッシュとなりました。

 詳細は、こちら でどうぞ。



第29回長崎県ダブルス選手権大会 開催要項を掲載しました

 大村Jボウルで開催(6月18日(日))される第29回長崎県ダブルスボウリング選手権大会の開催要項を掲載します。

 開催要項 (pdfファイル 105KB)



第53回長崎県選手権大会 開催要項を掲載しました

 佐世保ラッキーボウルで開催(5月28日(日))される第53回長崎県ボウリング選手権大会の開催要項を掲載します。

 今後、発表される要項は、日程表のページからリンクしますのでご覧ください。

 開催要項 (pdfファイル 126KB)



第14回長崎県ねんりんピック 女子 開 選手 男子 藤山 選手が優勝!!

 佐世保ラッキーボウルで開催(4月22日(土))された 第14回長崎県ねんりんピック ボウリング交流大会は、 男子の部は、藤山 篤美選手(諫早市)、女子の部では、開 美恵子選手(長与町)が優勝されました。

 詳細は、こちら でどうぞ。



祝!!第50回全九州シニア選手権 ハイシニアの部 藤山篤美選手が優勝!!

 熊本県・人吉スターレーンで開催(4月15~16日)された 第50回全九州シニアボウリング選手権大会、ハイシニアの部で、 藤山篤美選手が、2,772の高スコアで見事優勝を果たされました。

 また、男子シニアの部では服部良成選手が、5位に入賞、 下田 定選手がHG(283)を獲得されました。

 詳細は、こちら でどうぞ。



about us

 長崎県ボウリング連盟は、公益財団法人全日本ボウリング協会 並びに 公益財団法人長崎県体育協会 の加盟団体として、 県内におけるアマチュアボウリング競技の普及・振興を図り、県民の心身の健全な発達に寄与することを目的としています。 また、長崎がんばらんば国体2014の開催に向けて、日々活動を続けています。

We Love Bowling!

 私たちはボウリングを愛し、スポーツボウリングとしてのボウリング競技の普及・振興を図り、 児童・青少年の健全な育成と国民の心身の健全な発達に寄与することを目的に活動を続けています。

アマチュアスポーツ高揚

 長崎県ボウリング連盟は、ボウリング競技を通してアマチュアスポーツの高揚を図ります。

指導者の育成

 長崎県ボウリング連盟は、ボウリング競技に関する指導講習会の開催し、 指導者の養成を進めています。

地域グループ育成

 長崎県ボウリング連盟は、ボウリングに関する地域グループの育成強化を図ります。

競技者の育成強化

 長崎県ボウリング連盟は、国民体育大会及び全日本ボウリング協会、九州ボウリング連合会等が 主催、後援する競技会等に対し、代表参加者を選定し、派遣しています。

競技会の開催

 長崎県ボウリング連盟は、県選手権大会等の競技会を開催し、全日本ボウリング協会に対し、 競技会等の公認申請、公認記録報告、表彰に関する申請を行なっています。

Top