平成28年度の大会報告

祝!!第47回長崎県シニア選手権大会 西納光治選手が優勝!

 マリンボウルで開催(3月5日(日))された 第47回長崎県シニアボウリング選手権大会で、 西納光治選手(キャロット)が、2,008で見事優勝を果たされました。 西納選手は、HG(708)も獲得され、徳久京子選手(トキワ)が、HG(268)を獲得されました。

 詳細は、こちら でどうぞ。



祝!第47回全九州選抜選手権 政時由尚選手 圧巻の優勝!

 諫早パークレーンで開催(2月25~26日)された 第47回全九州選抜ボウリング選手権大会で、 男子の部は、政時由尚選手(長崎県)が予選を1位で通過。ゼロスタートの決勝のパート別ラウンドロビンでも1位で決勝ポジションマッチへ進出し、圧巻の優勝を果たしました。

 女子の部は、岡本美月選手(福岡県)が予選1位。松田未佑選手(福岡県)は3位で決勝に進出。Bパート1位でポジションマッチへ進んだ松田選手が見事に優勝され、全九州選抜二連覇を飾られました。

 男子予選(9G)(pdfファイル 178KB)

 女子予選(9G)(pdfファイル 127KB)

 男子決勝ラウンドロビン(pdfファイル 75KB)

 女子決勝ラウンドロビン(pdfファイル 66KB)

 男子決勝ポジションマッチ(pdfファイル 76KB)

 女子決勝ポジションマッチ(pdfファイル 68KB)

 男子最終成績(pdfファイル 98KB)

 女子最終成績(pdfファイル 96KB)



第43回長崎県選抜選手権 山下知且選手が優勝!

 西肥シルバーボウルで開催(1月8日(日))された 第43回長崎県選抜ボウリング選手権大会で、 男子は、山下知且選手(あじさい)が、2,618で優勝。準優勝は服部良成選手(キャロット)、3位は原口優馬選手(長崎鶴洋高校)でした。 女子は、長島恵津子選手(キャロット)が、2,226で優勝。準優勝は吉田純子選手(イースタン)、3位は山中美智恵選手(ロイヤル)となりました。

 詳細は、こちら でどうぞ。



祝!!第14回アジアシニア選手権大会 菊川隆行選手、4人チーム戦で金メダル獲得!

 大韓民国ソウル Dong Seoul Grand Bowling Centerで開催(11月22日~29日)された 第14回アジアシニアボウリング選手権大会、 男子グランドシニア4人チーム戦で、日本チーム(播本雄輔・岩井親孝・神下克己・菊川隆行)が、5,156(6G×4)で見事優勝、 金メダルを獲得されました。

 日本勢は、4部門各5種目の全てでメダルを獲得。その数は金10・銀8・同11個に上りました。

 詳細は、《JBCの速報記事》 でどうぞ。

     《成績表》 はこちらです。(pdfファイル 50KB)



第67回長崎県民体育大会 長崎市が総合優勝!

 諫早パークレーンで開催(11月27日(日))された 第67回長崎県民体育大会 ボウリング競技で、 2人チーム戦は、長崎1(原口優馬・山下知且)が、1,377で優勝。 4人チーム戦も、長崎A(原口・松尾・山本・山下)が、2,742でぶっちぎりの優勝となりました。 2人チーム戦と4人チーム戦の合計で争われる個人戦は、佐世保市の大園琢矢選手が1,435で見事優勝を果たされました。

 郡市対抗戦では、大村市(服部・中村・長島・西納)と長崎市(原口・松尾・山本・山下)が、2,686で並び、 両市優勝となりました。総合成績は、長崎市の優勝でした。

 詳細は、こちら でどうぞ。



祝! 第7回西日本シニア競技大会 久保和幸選手 個人総合5位入賞!

 大阪・イーグルボウルで開催(11月18日(金)~20日(日))された 第7回西日本シニアボウリング競技大会で、 男子シニアの部、個人戦で、久保和幸選手が、1,379(6G)で4位入賞されました。 また、個人総合でも、3,388(15G)で5位に入賞されました。

 詳細は、こちら でどうぞ。(pdfファイル 46KB)



第1回長崎県7人チーム戦競技大会開催 諫早チームが優勝!!

 11月13日(日)大村Jボウルで、第1回長崎県7人チーム戦競技大会が開催されました。

 この大会は、JBC会員と長崎県ボウリング場協会所属センターの一般クラブ会員との交流を目的とするもので、チームに1名以上の 女性の参加が条件となっており、JBC所属クラブチーム、センター会員チームの他、混成のチームも認められ、20チーム、140名が参加しました。

 競技方法は、場協会統一ハンデキャップを採用し、10チームずつA・Bシフトに別れ、前後半2Gずつの予選4Gで各シフト上位5チームを選出。 決勝は、ゼロスタートの2G総得点で決定し、優勝、準優勝、3位に加えて、飛び賞として7位も褒章があります。

 予選は、AシフトSUNクラブ(28G=5551)、Bシフトマリンクラブ(28G=5766)が首位で通過となりました。

 決勝では、諫早クラブ(林谷・辻・菊川・太田・藤山・徳永・汐口)チームが見事に優勝(14G=3221)、初代チャンピオンとなりました。


 詳細は、こちら でどうぞ。(pdfファイル 111KB)



祝!!ねんりんピック長崎2016 ボウリング交流大会 長崎Bチームが優勝!!

 10月16日、17日に大村Jボウルで開催された、ねんりんピック長崎2016 ボウリング交流大会は、 全国から120名の選手が参集し、熱戦が繰り広げられました。

 個人戦男子の部では、西納光治選手が2位(3G=691点)に入賞。個人戦女子の部では、 村川ナツ子選手が5位(3G=625点)に入賞されました。

 また、団体(2人チーム)戦では、長崎B(菊川隆行・藤山篤美)チームが見事に優勝(6G×2=2479点)を飾られました。


 詳細は、こちら でどうぞ。



第71回国民体育大会(希望郷いわて国体)ボウリング競技会

 岩手県盛岡市・ビッグハウス・スーパーレーンで開催(10月6日(木)~10日(月))された希望郷いわて国体ボウリング競技会で 少年男子団体の部で 徳久恵大・原口優馬選手が第3位に入賞しました。


 詳細は、岩手県ボウリング連盟 のHPでどうぞ。



第36回全九州ダブルス選手権 長崎C(徳久・原口)4位入賞!

 宮崎県・宮崎エースレーンで開催(8月27日(土)~28日(日))された第36回全九州ダブルスボウリング選手権、 男子の部で 長崎C(徳久恵大・原口優馬)のジュニアコンビが第4位に入賞しました。


 詳細は、こちら (pdfファイル 110KB)でどうぞ。



第17回全九州新人選手権大会 原口優馬選手が5位入賞!

 熊本県・人吉スターレーンで開催(8月7日(日))された第17回全九州新人ボウリング選手権大会で、 少年の部、原口優馬選手が10位(6G=1258点)で決勝に進み、決勝3G、724点を打ち上げて5位に入賞しました。 同じく、予選6位(6G=1282点)で決勝に進んだ大園琢矢選手は、3G、673点で6位に入賞となりました。 また、原口優馬選手は、276点でH・Gも獲得しました。

 成年の部では、垣野由記尋選手が8位(6G=1300点)で決勝に進み、決勝3G、635点で6位に入賞されました。

 成績表

  成年の部 (pdfファイル 87KB)

  少年の部 (pdfファイル 87KB)



祝!! 平成28年度国民体育大会 九州ブロック大会
 成年男子・成年女子・少年男子 岩手国体出場権獲得!!

 宮崎・宮崎エースレーンで開催(7月22日(金)~24日(日))された平成28年度 国民体育大会 第36回九州ブロック大会で、成年男子は、 個人戦で太田快選手が8位。2人チーム戦では、長崎B(太田・鬼塚)が7位、4人チーム戦は4位、 合計22Pで岩手国体 本戦への出場権を獲得しました。
 成年女子は、個人戦で山崎千代美選手が第3位に入賞、2人チーム戦では長崎A(松尾・田中)が7位、4人チーム戦は4位、 合計27Pで出場権を獲得しました。
 少年男子は、個人戦で原口優馬選手が第2位に入賞、団体戦では4位、 合計22Pで出場権を獲得しました。
 少年女子は、個人戦で富永知紗希選手が4位、羽田萌香選手が7位、団体戦では4位と健闘しましたが、 合計22Pで、残念ながら出場権には手が届きませんでした。


 成績表 成年男子 (pdfファイル 105KB)

     成年女子 (pdfファイル 103KB)

     少年男女 (pdfファイル 103KB)



岩手国体関連情報を掲載しました。

 第71回国民体育大会(希望郷いわて国体)の競技日程、オイルパターン等の情報をアップしました。

 詳細は、こちら からどうぞ。



第49回全日本シニア選手権大会 菊川選手が5位入賞!

 愛知県・稲沢グランドボウルで開催(6月24日(金)~26日(日))された第49回全日本シニアボウリング選手権大会で、 菊川隆行選手は、ハイシニア男子の部5位で選手権者決定戦に進出。 654ピンを打ち健闘しましたがそのまま5位入賞となりました。

 辻 貴司選手は、シニア男子の部15位で選手権者決定戦に進出しましたが、入賞はなりませんでした。

 詳細は、こちら (pdfファイル 118KB)でどうぞ。



第28回長崎県ダブルス選手権大会 西納・長島チームが 優勝!!

 大村Jボウルで開催(6月19日(日))された第28回長崎県ダブルス選手権大会で、 西納光治・長島恵津子(中央1)チームは6位で決勝に進出。1,505ピンを打上げてみごと大逆転優勝を飾られました!

 詳細は、こちら でどうぞ。



第52回長崎県選手権大会 
 男子・山本達也 女子・田中裕子  堂々の優勝!!

 佐世保ラッキーボウルで開催(5月29日(日))された第52回長崎県ボウリング選手権大会で、 個人総合男子は、山本 達也選手(マリンクラブ)がみごとに優勝。 個人総合女子は、田中 裕子選手(眉山クラブ)がダントツの優勝を果たされました。

 2人チーム戦は諫早C(辻・林谷)、個人戦は大園 琢矢選手(トキワクラブ)、 4人チーム戦は眉山A(田中・松尾・高橋・野口)の優勝となりました。

 詳細は、こちら でどうぞ。



祝!『グリコ17アイス杯』第4回プロアマトーナメント 
 山下友且選手 ベストアマに輝く!!

 『グリコセブンティーンアイス杯』第4回プロアマボウリングトーナメントが、今年は長崎ラッキーボウルで開催(5月21日(土)~22日(日))されました。

 第1・第2シフトを2つのゾーンに分け、4つの各ゾーン上位6名が準決勝進出。 さらに準決勝も各ゾーン中トップ1名が決勝進出となる変則的な形で行われました。

 山下友且選手は、1日目を1946(8G)のハイスコアでBゾーントップ、総合でも1位で終え、 2日目の準決勝6Gも1387と素晴らしい健闘を見せてくれましたが、惜しくも川添奨太プロにかわされてBゾーン2位となりました。

 テレビ決勝進出はなりませんでしたが、なみいる強豪プロを抑えてみごと総合5位。ベストアマを獲得しました。

 男子優勝は、谷合 貴志プロ。女子の優勝は、姫路 麗プロでした。

 詳細は、こちら でどうぞ。



祝! 第52回全九州選手権大会 エベンツ羽田萌香選手が3位入賞!

 福岡県・博多スターレーンで開催(5月14日(土)~15日(日))された第52回全九州ボウリング選手権大会で、 個人戦男子は、西納光治選手が第6位入賞。女子は、富永知紗希選手が第4位に入賞しました。 2人チーム戦男子は、長崎H(三浦・西納)第4位、長崎D(徳久・下谷)第6位、 女子は、長崎C(富永・羽田)フレッシュコンビがみごと準優勝、長崎A(松尾・小池)第3位の成績でした。 5人チーム戦は、男子は長崎A(政時・徳久・大園・原口・山下)第4位に入賞、 女子は長崎A(松尾・山崎・羽田・小池・長島)が3位に入賞しました。

 オールエベンツでは、男子・菊川隆行選手が第4位。女子は、羽田萌香選手が第3位、松尾妃奈選手が第5位入賞 という成績となりました。3位入賞の羽田萌香選手には、来年度開催の第51回全日本選抜選手権大会への出場権が与えられます。

 詳細は、こちら でどうぞ。

 ※今回は、九州連合から提供いただいた全成績のpdfファイルを掲載しています。



■祝!! 徳久恵大 選手が 全日本ユースナショナル チームに追加認定!!

 この度、JBCの強化委員会では、「競技力を向上させ、世界大会におけるメダル獲得の可能性を高めるため」として、 本県連の徳久恵大選手を平成28年度全日本ユースナショルチームの新メンバーとして追加認定することが決定されました。

 徳久恵大選手は、これまでの県内外の大会での活躍はもちろん、第48回全日本新人選手権大会少年男子の部での優勝や 3月に行われた第54回全日本ボウリング選手権大会での800シリーズ達成、 第45回全九州小中学選手権でぶっちぎり優勝などの実績が認められたものと思われます。

 今後、ますますの成長と活躍が期待されます。県連をあげて応援しましょう!


 詳細は、JBCからの通知文書 (pdfファイル 106KB) でどうぞ。



祝!トップ合格!第49回 女子プロボウラー資格取得テスト 小池沙紀 プロ誕生へ!

 5月10日(火)シチズンボウル(東京都)で第49回 女子プロボウラー資格取得テスト第二次テスト4日目(最終日)が開催されました。

 プロテストに挑戦した小池沙紀選手は、3日目終了時点で7,600(36G)の3位。 4日目も、583,688,634,689=2,594(12G)と順調に得点を積み上げ、10,194(48G)で見事トップ合格を果たしました。

 5月11日以降の第三次(筆記・面接)テストを経て晴れて 小池沙紀プロ の誕生となります。

 トップ合格者は、5月21日(土)~22日(日)長崎ラッキーボウルで開催される『グリコセブンティーンアイス杯 』第4回 プロアマボウリングトーナメントの出場権が与えられるため、さっそく長崎凱旋デビュー戦となるでしょう。

 がんばれ!!小池沙紀!!


 詳細は、JPBAのHP でどうぞ。

 ※ 昨年の 小池沙紀「送別大会」の様子 はこちら。



第13回長崎県ねんりんピック交流大会兼ねんりんピック長崎2016リハーサル大会

 大村Jボウルで開催(4月23日(土))された、第13回長崎県ねんりんピックボウリング交流大会兼ねんりんピック長崎2016リハーサル大会で、 県内各地から135名の選手が集結し、熱戦が繰り広げられました。

 男子の部は、西納光治選手(大村市)が2位以下に大差をつけ快勝。 女子の部は、村川ナツ子選手(壱岐市)が優勝されました。

 本大会は、10月15日から開催される全国健康福祉祭ねんりんピック長崎2016ボウリング交流大会の選手選考会を兼ねており、 上位入賞者から男性4名、女性4名が代表選手に選ばれました。

 また4月30日(土)には、大村市在住等特別枠代表選手選考会が開催され男性1名、女性1名の代表選手が選出されました。

 以上の選考会により男性5名、女性5名の代表選手が決定しました。


 詳細は、こちら でどうぞ。



過去の大会結果

photos



Top